スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前の由来、希望をもらってつけてもらった名前でも、いい名前とは限らないよね。

やはり、犬を飼うとなると飼い主が一番悩むのが名前である。
今は夏(ナツ)という名前があるが、この名前が決まるまでには結構な時間がかかりました。

あらかじめ、柴犬のメスでブリーダー見学会で顔を見てから、名前を考えだしたのであるが、これが決まらない。

とりあえずユウが名前の候補を挙げて、フミが選んで決定という流れで決めようということになった。

 条件 名前を呼びやすいように主に2文字で考えてみた。


1. レナ
なんとなく、思いつきで候補にいれたが、理由が思いつきなので、却下される。



2.マリ
  「マリと子犬の物語」からですが、ちょっとかわいそうなお話でもあるので、やめました。



3.犬
  ひねくれ者なら一度は考えてしまう名前。 犬に犬という名前をつけているのは、漫画でしか知りませんが、当然却下されました。




4.ナツ 
やはり夏に生まれたので、単純にナツとフミには説明。
夏(ナツ)には生まれた時からの宿命で、すでにかなり大人なライバルがいる。 
フミの実家で飼っている犬、雌なのに名前がハルイチ(通称ハル)である。
ライバル ハル
 ライバル ハルです


  単純にユウがフミ実家に行った際、懐かれずさんざん吠えられましたことが原因で勝手にライバルとして認定したのだが、やはりそのハルを超えたいという希望を込めて、ハルの次の季節のナツという意味も込めました。




5.スーパーハル
  ライバルであるハルを超えているのは間違いない。

というかすでに2文字でもないし。呼び方を間違えるとどこかのスーパーマーケットみたいに思われてしまう。

夏(ナツ)の個性を無視しているということで当然却下される。





6.ハルEX
 こりずに入れてみる。これもライバルであるハルを超えてます。
  「ハル、だまっとったけど、ハルには姉ちゃんがおったんじゃ」でおなじみのエレキ○ンのCMからであるが、
  リンゴを握りつぶすくらい、たくましく育ってほしいという希望を込めてみました。、ちょっとは気に入っていたのだが、当然却下される。

というように、熟慮の末、夏(ナツ)となりました。
勝手な思い込みで名前つけないで

なんか勝手にライバルをつくってるし~ 


 フミが言うには「選択肢がほとんどない!」とのことでした。


スポンサーサイト

テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。