スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の平和は、ヒーローが分業しているから成り立っているのだ。

フミ実家にて1日目を無事過ごし
2日目となった。


起きた時間は午前11時半
(風邪を引いていたこともあるのだが、これは自分でもひどいと思う。)


途中で、なにやら大騒ぎをしていたようだが、ハルと夏(ナツ)を対面させたらしく

 


ユウも行く前から楽しみにしていたハルと夏(ナツ)の初対面イベント
これは、ユウが寝ている間に既に済まされたようで、どうも夏(ナツ)の勝利だったようだ。

ハルはへたれぶりを露呈したらしく、生まれて3か月にも満たない夏(ナツ)から逃げ回っていたと、あとで、フミから聞ききました。


 「そんな面白そうなこと、写真に撮っとけよー、フミ」
と思いながらも、昼近くまで寝ていた自分が悔やまれる。


フミやそのご両親はすっかり、朝ごはんを食べ終えており、そろそろ昼ごはんやねえと言っていたころに、のそのそと起きて来たユウ。

 休日はいつも昼まで寝る人と思われたことは、まず間違いないだろう。



前日からコスモスを見に行こうということは決まっていたので、ユウとフミ、フミのご両親と一緒にいざコスモスを見に行ってきました。

行った先は、岡山県北房町
北房コスモスまつり

IMG_1355_20071024222834.jpg



 あたり一面、コスモス、コスモス、コスモスレンジャー、コスモスとコスモスがいっぱいのコスモス広場でした。


 屋台あり、焼きそば、たこ焼き、はては季節が外れているのに、かき氷まで売っていた。
 

その中でも、ユウが気になったのは、コスモスにまぎれて存在するコスモスレンジャー
いわゆる、ご当地ヒーロー。
岡山県の北房町の平和だけを守っている3人の戦隊(赤・青・黄)で、活動範囲がえらく限定されているヒーロー達なのである。

  リンクを載せてみるが、どうもホームページを移転する途中みたいです。
  http://www5e.biglobe.ne.jp/~takamori/sub4-6.html

 しかし、このはなびら戦隊 コスモスレンジャーは地元では人気があるらしく、タオル、CD「たがやせ!コスモスレンジャー」さらには、DVDまで販売しているのだ。
 
 
 DVDには、何も考えず暖かい目で見てあげてください。というような記載も



この北房コスモスまつりでば、ヒーローショウを行う予定だったらしい。


 
 今年は、フミのご両親の都合で、途中で帰らなければいけなかったため、コスモスレンジャーショウは見れなかったが、来年は、ぜひ見に行きたいと思ったユウだったのである。

 今やコスモスよりもコスモスレンジャーが気になってしょうがありません。

 ちなみに夏(ナツ)は、フミ実家にてハルと一緒にお留守番でした。

 フミ実家の平和を守ってくれてありがとう、夏(ナツ)隊員


IMG_1325.jpg

 とすっかりかぶれてみます



スポンサーサイト

タグ : 柴犬

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。