スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス旅行

ユウとフミの二人のことはあまり書いていなかったので、いい機会なので、新婚旅行について書きます。




フミの提案(←大英博物館を見たいという理由だけ)で、新婚旅行でイギリス、ロンドンに行ってきました。



しかし、ユウは新婚旅行先がイギリスということに対して乗り気ではなかった。



ちょうどこの頃は、ユーロ高、ポンド高が話題になっていた頃で



地下鉄の初乗りが日本円で換算すると約1000円というようなことになっていた状況だけに、金銭面に影響してこないかと思っていたからである。




もちろん、新婚旅行で、最初からお金、お金というようなこともフミに対して言いたくはなかったのだが、この不安は、あとあと的中することになってしまった。

このことはまた次回に書きます。







まず、ロンドン市内の観光名所を巡ってきました。


日本は残暑厳しく、暑くて暑くてしかたなかった時期に、平均気温が20℃くらいのイギリスに避暑地的に行けたことは実によかったです。


ビッグベン
有名な時計で、ただ、その完成度はすごかった。

ちなみに、建物のほうは国会議事堂です。

ビッグベン





「さあ、その美しい鐘の音を聞かせてくれ!」とと思っていたのだが、残念ながら、新婚旅行に行っていた期間は、ビッグベンの修理中であったため、鐘の音は結局聞けずじまい。




こういうタイミングが悪いということは、なんかすっかり慣れました。
(本当は15分ごとに4つの小さい鐘がなり、1時間ごとに大きい鐘がなるみたいですよ。)


バッキンガム宮殿での衛兵交替式

普段は車が走っている道路で、衛兵が行進しています。
衛兵が交替するためだけに、車の通行を一時ストップしてまでこの衛兵交替式が行われるのだけに、一見の価値はありです。



 観光客の数はものすごく多いです。



 
IMG_1138.jpg



IMG_1139.jpg



IMG_1136.jpg






 今日はこのくらいが限界ですので、また次に書きます。
スポンサーサイト

テーマ : イギリス旅行 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。