スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスイブに両親と一庫公園に行ってきました。

せっかくのクリスマスイブのこの日、風邪であるフミが家でずっと寝ていたこともあり、
ユウは退屈をかなり持て余していた。

家でごろごろするのも悪くなかったのだが、

久しぶりに実家にでも行ってみるのも悪くないかなと思ったので、夏(ナツ)と一緒に実家に出かけてみました。



思いつきでフミを家にほったらかしにしたことはやはり気になりながらも、男として一度決めたことはなにがなんでもやり遂げるべきだとも思ったので(←ひどい旦那である)、
泣く泣く夏(ナツ)と一緒に車までスキップをして、実家へは車で向かってみた。
(↑車の中ではスキップしてないよ)



実家に着くと、ユウのおとんとおかんがいたので、せっかくなので親子そろって、夏(ナツ)の散歩がてら、
以前に、「のほほん*Diaryのはるきちさん」が紹介されていた一庫公園に行ってみました。(←またまたお世話になりました。)



一庫公園自体は、実家から車でわずか10分くらいの距離で、激近コースなのである。

うちのおとんおかんはこの公園の存在を知らなかったようで、こんな近くにこんないい公園があったとはと結構楽しんでくれたようである。


しかし、この公園は、一言でいえば、山の上にある公園で、
広さもかなりあり、公園内のアップダウンもかなりのものだったのである。

夏(ナツ)の散歩をするには十分であったが、うちの親、特におとんにとっては過酷なものだったようである。


階段しんどいわい

まあ、年齢的に還暦が近いので、致しかたないのかもしれないが、一人遅れて階段を上るその姿は少し哀愁が漂ってます。


一庫ダムの眺め

そして、なんとか展望台のようなところにたどり着きました。

ここは山頂への道の途中で、なんとか山頂まで登りたかったのだが、時間的にも山頂に登る余裕がなかったため、ここで諦めてしまいました。(>_<)



わが母校の姿


そして、展望台からユウの母校が見えました。





2人


たまには、こんなのもありなのかもしれません。



天気は


しかし、雲行きが怪しいと思っていたら、
途中から結構雨が降ってきました。


傘も持ってきていなかったので、早く駐車場に戻らないといけないと思い、ユウと夏(ナツ)は早めに元の道を戻ったのですが、



イライラ


肝心のおとんとおかんが降りてこない。


遅いですわ。


どうやら、登るだけで精いっぱいという感じだったみたいで、
かなりの休憩時間が必要だったみたいです。




大急ぎで帰る。

そして、じっとしてたら、雨に濡れてしまうということで、急いで駐車場へ向かいました。
夏(ナツ)も、おとんをひっぱってくれました。(このときばかりは引っ張り癖がありがたい?)


雨止んでる。

と、いきなり雨がやんでしまいました。


とりあえず、ほっとしたしましたが、
一度は帰ろうと思っていただけに、このまま公園にとどまる気にはなれず
結局駐車場に向かってしまいました。



ここまで、いい感じに公園をお散歩できたように書きましたが

その中でうちのおとんから数々の問題発言いやいや、貴重な夏(ナツ)の育て方アドバイスがありました。(書けば誤解を生みかねないようなことばかり発言してましたので、差支えないような範囲で書いとくと)


とりあえず、夏(ナツ)の散歩アドバイスとして


「公園の真ん中に、杭を打ってそこに夏(ナツ)のリードをくくり付け自由にさせたら、散歩する手間が省けるで!」という貴重な意見をいただきましたー。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工



というかそれ、へたしたら公園内の器物破損になるかもしれないし、ほかのお客さんにとんでもなく迷惑をかけますがな。
公園の広場のど真ん中で、杭をカコーンと打ちつける作業なんてできませんわい。



そして、「夏(ナツ)がくくりつけられるのに慣れて動かなくなったら、ひもでひっぱたいて追いかけまわしたらいいねん」と併せてその提案の問題点の解決方法まで教えてくれました。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工、




当然、おとんの過激な意見は右から左に受け流しながら、(↑ユウがSの要素があるとしたら間違いなく、このおとんからである)

雨のおかげで予定よりかなり早めに公園を出ました。(>_<)

ただ、ちょっと物足りなかったこともあり、帰り道の途中に湖畔(湖Haaaan!)の駐車場があるようでせっかくなので、寄ってみました。


湖Haaaanの入り口


湖畔からの眺め


湖畔からの眺め2


湖畔からの眺め3



とりあえずこの日は、おとん、おかんには年始にフミと一緒に来ると言って、お別れしました。

兵庫県の県立の公園は結構レベルが高いですねー。

年始にまた来るかもしれません。


しかし、今さらながら、あとあとユウとフミとで夫婦喧嘩になった場合、クリスマスイブのこの日、フミをほったらかしにしたということで、
ユウのひどいところの例えでこのことを持ち出されたりするかもしれないですねー。


あと、クリスマスイブに自分の両親と過ごせるようになった自分自身にびっくりです。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ランキングに登録してます。ご協力いただければ幸いです。


スポンサーサイト

テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

しつけ教室は修了したものの、終えた証はいまだ手にできていない日々が続いてます。

ついにしつけ教室が終了しました。

長いようで短かったですが、夏(ナツ)もしつけ教室のパピークラスを卒業です。

最終回である今回は、今まで習ったコマンドを用いたゲームをしました。
なんと一等にはプレゼントつきなのです。



1.椅子取りゲーム
音楽が止まったら飼い主が椅子に座り、飼い主がわんちゃんにオスワリのコマンドを出してオスワリ5秒達成すれば勝ちです、それを続けていって最後の一人+1匹が決まるまで続けます。


2.「オイデ」競争
2匹で対決し、オイデのコマンドでわんちゃんを呼んで、飼い主のそばに来て早くオスワリができたら勝ちという競争です。


3.障害物競争ならぬ、コマンド競争
2匹で対決して、課題のコマンドをクリアしていってゴールを目指します。

夏(ナツ)もいいとこまで行くのですけどねー。
結局どのゲームでも一等賞になれなかったのでした。
がんばったんだけどねー

しかし、残念賞をもらいました。(最初から全員分のプレゼントはご用意されていたみたいです。)

ふくろの中におもちゃ等がいっぱい入っていて好きなのを選べるので一等にならなくても商品の差はないんですけどね。

こんなものをもらいました。

不気味な象ですがな





押すと音が鳴る象なのですが、
なぜか象の体に水玉模様があり、顔もかなりきてます。

これを購入されたしつけ教室の先生のセンスがいまいちわかりませんわ。(←結局これにしようと選んだのはユウなんですが)


でも、しつけ教室の先生にはとても感謝しています。

実は前回のしつけ教室を欠席してしまったので、
今回のしつけ教室の時間が始まる前に、30分ほど、補習ということで、マンツーマンで夏(ナツ)のしつけについて教えていただたりもしました。
全部の回を通して、夏(ナツ)ともどもお世話になりました。



最後に修了証書が渡されることになっており、わんちゃん一匹一匹に修了証書が配られます。


そして最後はいよいよ夏(ナツ)の番だったのですが、

あれ?

ない!

夏(ナツ)だけ修了証書はもらえませんでしたー(>_<)


そんなー


やっぱり、他のわんちゃんを追いかけ回していたからかな?

欲しいの


それとも、ちゃんとコマンドを覚えなかったからかな?



といじわるはさておき

実は、修了証書にはわんちゃんの写真が載るのですが、
他のわんちゃんは前回のしつけ教室の時に写真を撮影済みだったので、今回、修了証書をもらえることができたのです、

しかし、夏(ナツ)はユウとフミの都合で前回しつけ教室を欠席してしまったので、修了証書がもらえなかったということなんです。



最後に、夏(ナツ)の写真を撮ってもらったので、後日修了証書が郵送してもらえるそうです。

そして、その日以降

ユウもまだかまだか、と待っているのですが、
未だに修了証書は届いておりません。(>_<)



夏(ナツ)、ひょっとしたらほんとに、出席日数が足りなくて留年したのかもしれないよ。


ぐれるわよ



修了証書がもらえなかった夏(ナツ)が、このまま暴走してしまわないように、ぽちっと夏(ナツ)をなぐさめてもらえると助かります。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

修了証書はもらえませんでしたが、

夏(ナツ)のかわいい写真をもっとみてもらいたいということで
親バカール&ピノというブログで開催された写真の品評会?に参加してみました。


こちらも受賞ならずでしたが、夏(ナツ)にはいい経験となったでしょうか。


テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

クリスマスイブにプレゼントを貰えたよ。

昨日はクリスマスイブだったので、
クリスマスパーティをささやかながらしましたー。



ケーキ


まあ、フミの調子もだいぶ良くなったとはあんまり良くもなかったのでケーキを食べただけなんですけどね。


ユウとフミとでプレゼント交換したりもしましたが、(←それはさておき)



当然ユウ個人からも夏(ナツ)にプレゼントをしました。
ちなみにフミからは体調不良を言い訳にプレゼントはありませんでした。
かわいそうな夏っちゃん!


ユウからはピンク柄のベッドをプレゼントしました。

以前にもベッドは購入していたのですが、夏(ナツ)がベッドを壊してしまい、よく綿をかじりまくっていたので、

見かねたユウが「綿菓子と間違えて、綿をのどに詰まらせると大変!」ということで、根こそぎベッドの綿を抜いてしまったのです。


夏(ナツ)のベッド
ベッド



引く


わたが集まりました
綿



その答えは



ぺしゃんこ


ベッドだったもの。(ぺしゃんこです)


しばらくは、クッションとタオルとベッドだったものを敷いてベッド代わりにしていましたが

最終的にベッドを使い物にならなくしてしまったのはユウなので、その罪悪感もあって、夏(ナツ)にベッドをプレゼントしてみました。

ある意味、何もプレゼントしていないフミよりも極悪と言えば、極悪ですな。


そのかいあってか、夏(ナツ)も気に入ってくれたようです。

気に入ったかな?

(↑飼い主なら寝床を用意するのはあたりまえでしょ。)







ちなみにクリスマスイブだったこの日は、昼から、ユウと夏(ナツ)とでユウ実家にお出かけしてきました。(詳細はまた後日書きますね)

せっかくのクリスマスイブなのに風邪気味の嫁をほったらかしにしていましました。(*^_^*)、

がしかし

これも夏(ナツ)のためなのです。ということで、フミには納得してもらいましたー。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ぽちっとご協力いただけると助かります。

テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

タグ : クリスマス

Sな二人に囲まれて夏(ナツ)の今後が心配です。


最近のユウとフミの頭を悩ませるのは、土日の夏(ナツ)の散歩場所。

最近は車で少し遠くの公園とか出かけて、お散歩させるのが,習慣になってます。



今から3週間程前でしょうか、だいぶ記憶がなくなってますが

珍しくフミから、「西宮の公園に行かない?」と提案があったので


行ってきました御前浜公園

わからないと思われる方が多いと思いますので、

まあ単純に砂浜と

IMG_2131.jpg




このような砲台が完備されている

西宮砲台


説明書き


どこにでもあるような公園です。(←砲台は普通ないよ!)




夏(ナツ)にとっては初めての砂浜となるでしょう。

そして、砂浜+犬=


そう
砂堀です。

さらに、夏(ナツ)がお宝を見つけてくれれば、ウハウハです。


夏(ナツ)もさっそくお宝の匂いを嗅ぎつけたのか、砂堀に夢中になってしまいます。

ほりほり


しかし、穴掘りなんていうことをしていれば、

Sなフミが何かしかけてくると思っていたら


案の上


あにすんのよー


埋められましたねー



頭まで突っ込む


それでも、負けずに頑張って掘ってます。

頭が隠れるぐらいに深く掘って、掘りまくりましたね。

埋めてやるー


でも結局こうなるんだよね。かわいそうに


夫婦の共同作業


そして、ユウもでは試しにと手伝ってみました。

久しぶりの夫婦共同作業なのですが

その瞬間、ユウの背筋に快感が走りました。

これが噂のSの感覚!

一生懸命がんばっているのに、それを台無しにする行為、じつに気持ちE-。


いえいえ、夏(ナツ)が掘った穴に人の足が引っ掛かって転ばないようにという、実に社会的、そして飼い主なら当然の行為なのです。

このあとも夏(ナツ)の穴掘りは続きましたが、そのたびにユウがことごとく、
社会的正義の元に、埋めて埋めてやりまくりましたー♪




そして、夏(ナツ)の木登りしたいという声がユウに、

いえユウにだけ聞こえたので、
その願いをかなえてあげました。



木登り大好き!


夏(ナツ)もうれしいでしょうと
思いきや、見たこともないような無表情!

ちょっとやりすぎたのでしょうか




2人のSに挟まれ、夏(ナツ)がかわいそうだという方はポチッとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

いやいや夏(ナツ)もMになって順応するから大丈夫!と思われる方もポチッとお願いします。



でもこの日砂浜に行ったことで
ちょっと、海に関する興味が沸きました。

ためしに釣りでもしてみようかなと思ったユウなのでした。



この日、家に帰った後、夏(ナツ)のウンちゃんを見たら、砂が混じってました。
穴掘りしながら、食べてたのかよー。 大丈夫?



ありがとうございます。


テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

風邪に負けるな元気な子が一番や~

やっとブログの更新できたー。(*^_^*)

言い訳にしてはいけませんが、フミの体調も悪く、ユウ自身の体調もすぐれなかったからなのです。

このところ、やっぱり風邪がはやってますねー。

皆さんも気をつけてください。



ユウもブログを始めてからというもの、継続的に深夜1~2時ぐらいまでにブログの作業をしていたので、とうとう限界がきました。


ユウとフミは共働きで、夏(ナツ)の面倒をみているので、

車輪の片側の調子が悪いと必然的にその分、元気な方の車輪ががんばらなくてはいけないのだが、タイミングが悪いと両方の車輪が共に動かなくなるときがある。

それが昨日一昨日ぐらいの話だったので、とりあえず、ユウも休養を兼ねて有休を取ってみました。

フミはまだまだ体調が悪いようで、先週から良くなったり、悪くなったりを繰り返しています。


そして、我が家は先々週から部屋の掃除をしていない状態(>_<)

ということで、せっかくなのでShufoo!な1日を過ごしてみました。(やっぱり大変です。)
ついでに部屋がきれいになって、風邪ひきさんのフミのためにもなるでしょう。


部屋はなんかすでに、夏(ナツ)の落ちた毛が歩くたびにフワリ浮き上がり
まるで、タンポポの綿毛かのよう。



まず部屋の掃除とお布団干しから始めてみました。
もちろん、じゃま者(1匹)もいるため、作業ははかどりません。

掃除機という名の怪物



おじゃまむし


そして、洗たく、お買いもの、昼ごはんの準備、銀行へ行ったり、夏(ナツ)のお昼の散歩となかなか忙しいです。


結局、アイロンかけ、お風呂掃除は延期となりました。
やはりフミのありがたみがよくわかりました。



明日もフミは仕事に行くようなのだが、大丈夫だろうか。
ユウからも「仕事を休むように」言ったのだが、仕事が忙しいようで、休む余裕がないとのこと。

となると、ユウとしてできることは、できるだけフミに負担のならないように家の仕事をがんばるだけである。

というわけで、
やはり夏(ナツ)からもフミに応援のメッセージを言ってもらいましょう。


働けー働けー!ピシッ


夏(ナツ)正直すぎます。悪夏(ナツ)がぷんぷん出ていますよー。

世の中は本音と建前というものがあるんですよ


こんどはいい子ちゃんでお願いしますね。

無理しないでね。




よくできた夏(ナツ)には、この後おやつをたんまりあげましたとさ。

夏(ナツ)、お前は、いい女優犬になるよ。


世の中、嘘も方便という言葉もあるように、建前も大事だと思われる方は、ぽちっとお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


いやいや、偽装が問題となったように正直こそ1番や~と思われる方もぽちっとお願いします。

ありがとうございました。




テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

しつけ教室でやっと安心して見てられるようになったのだ。

しつけ教室3、4回目行ってきました。

大名行列



やっと到着か



連続授業ではなく、毎週やっていたのですが、とりあえずまとめてしましました。

今回は
オフの練習
マテの練習でした。

前回同様
イタリアングレーハウンド君♂
ミニチュアダックス君♂
トイプードル君♂
という仲間たちです。(名前は伏せときます。)

前までは、夏(ナツ)だけ元気いっぱいという感じでしたが、
他のみんなも慣れてきたのか、

椅子の下によく隠れていたミニチュアダックス君♂(結構内弁慶だそうな)も、ある程度夏(ナツ)に絡んできてくれたし

トイプードル君♂なんて、夏(ナツ)から逃げつつも、パンチングをしてくれるくらい
夏(ナツ)に多少慣れたようで、前2回よりも、なんとなく安心して見てられました。


(^◇^)ドンドンヒューヒューパフパフ!

これでユウも胃が痛くならなくて済みそうです。


オフの練習
以前のオフの練習から、さらにレベルアップした内容です。
以前のオフができるようになったら、

今度は、手からおやつを落として、オフのコマンドを言って、おやつを我慢させる。
さらに、手からおやつではなく枯れ葉を落として、オフのコマンドを言って我慢させる。

という練習をしました。


マテの練習
その場で、待っているように教える練習です。

ステップ1 1秒待てたら、戻って犬のそばに戻って褒めてフードを与えます。
ステップ2 1歩下がっている間待てたら、、、
ステップ3 2歩下がっている間待てたら、、、
ステップ4 3歩下がっている間待てたら、、、
ステップ5 5歩下がっている間待てたら、、、

というように徐々に距離を伸ばしていきます。
とにかく失敗させないように、戻って褒める回数が多いほどいいようです。

正面の位置でだんだん離れるようにしていって、
慣れてきたら
横に動いたり、
犬の周りを1周したり
フセの状態で待たせたりと応用していきます。(←そこまではいきませんでしたが)

犬が動いてしまった場合は、大急ぎで犬のそばに戻り、
もう一度オスワリ・マテさせて、

もう一度マテの練習をします。

というような内容でした。



最後に

夏もがんばったところを見てもらいましょう。


そしてこれが、しつけ教室の成果のおかげです。(←ウソです)


お、惜しいー


慣れないトイレでおしっこをしているのは、すごいと思っているのですが、
微妙にはずしてます。(>_<)


夏(ナツ)のやろうとした気持ちだけは理解してやろうという優しい方はぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ



ありがとうございました。

テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

タグ : しつけ教室

有馬富士公園にGO!番外編

有馬富士公園を夏(ナツ)を連れて散歩中、

かわいいみつばちバックを背負ったパグ君に出会いました。
(名前を聞くのをちょっと忘れてしました。)


黒い物体X


みつばちバックの中は、お散歩セットが入っているとのこと。
めっさ、かわいいです。


見知らぬわんこに出会った時の夏(ナツ)の対応はワンパターンで

とにかく、しつこく近づいて遊ぼうとする。

これだけなのである。



そしてあいてのわんこには、ゾンビが襲うかのように、近づくのである。

参照
ゾンビ犬


とこのように、しつこく付きまとい。

最後にはウザく思われるのか、吠えられてしまうのがほとんどなのです。



とりあえず、フミがリードを持ちながら、遊んでもらいました。


ユウは写真撮影です。
夏(ナツ)の遊んでいるかわいい姿をちゃんと写してやるぞと意気込み

とりあえず、撮ってみました。

対面


最初は順調だったものの。


先制攻撃


夏(ナツ)の悪癖が発症していまいました。

まるで、こぶしを振り上げ襲いかかっているような姿。


飛ばされる


かわいい写真を、撮らねば。


近づけない。


かわいい写真をって、

取れませんでしたー (>_<)、やはりコンパクトデジタルカメラでは、動きについていけません。


写真上は、
漫画で主人公に遅いかかるものの、速攻でやられてしまうような雑魚キャラみないな感じで写ってしまいました。


夏(ナツ)がパグ君の出したオーラによってやられているかのように見えますが、

パグ君も最後にはオーラを出しつくしたのか、

最後は夏(ナツ)にガウガウしておりました。

夏(ナツ)もそれに対抗してか、遊んでくれないからか、ガウっておりました。


そんな、夏(ナツ)に対し、フミは「夏(ナツ)おまえ、吠えられるんだねー」と
と普段、ほとんど吠えないたり、鳴いたりしない夏(ナツ)の意外な一面が見れたようで
驚いていたようです。


もう少し最初から落ち着いて接することができれば、いいんだけどねー。


夏(ナツ)のゾンビ癖が治るように
ぽちっとご協力いただけると助かります。

また、犬のゾンビだったらケルベロスでしょって思ったバイオハザード好きな方も
ぽちっとご協力いただけると助かります。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


ありがとうございました。










テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

タグ : ゾンビ

有馬富士にGO!その2

最近、忘年会、飲み会、連れの家で徹夜でゲームをしていたため、すっかりブログの更新が滞っており、対処法をずっと考えていたユウです。

12月2日に行った有馬富士公園公園へGO!の続きですね。わかりました。


肝心な有馬富士公園の紹介をしていませんでしたね。

有馬富士公園(http://www.hyogo-park.or.jp/arimafuji/
兵庫県三田市福島1091-2

平成13年4月29日開設、都市公園としては、兵庫県最大
ということもあり、かなり広かったです。


そんな大きな公園だというのに、ユウとフミと夏(ナツ)が有馬富士公園に到着した時間が

午後3時頃でした。

最近は5時ぐらにになると暗くなってくるので、そのため、かなりハイペースで回りました。



有馬富士をとってみました。すっかり色が変わってますね。

これが見たかった


もう少し、早ければ有馬富士に有馬富士に登れたかもしれませんね。

(ユウとフミの体力が余っていれば、、、、有馬富士に登れるということも帰ってきてから知りました。(^o^))


こんな感じで公園内をじっくり歩いていけます。

二人



そして遠目ながら、かやぶき民家を発見しました。

かやぶき民家を見つめて


ここで記念写真。

福島大池をバックに


そして、かやぶき民家に行くまでの間に、おいしそう?な柿が

柿



そしてここでも記念写真を

かやぶき民家とともに


かやぶき民家自体が展示物のようで、午後3時くらいまでなら中に入ることができたみたいです。

当然ユウとフミがついたころには、戸締りがしっかりしてました。

かやぶき民家




そして、外には、こんなものが。
やはり、かやぶき民家とは言え、防犯意識が高いようです。

ユウが「夏(ナツ)もこんなのにひっかからないように気をつけないとなー」と夏(ナツ)に言ったところ

フミに「ユウも気をつけないとね」と言われました。なぜなら、ユウの手には竹の鳴る紐が握られていたそうな。



警報機


そりゃ、どんなものか試したくなるのが人の心情というものですよ。

そのあともちろん竹は鳴らしてみましたよ。

しかし所詮、竹の警報機、こんなもので防犯ができるわけないと思ったら


な、なんとこんなところに、

ちゃんと、セ○ムしてます。


防犯だけは、家に似合わず、ハイテクな感じでした。




そして成長したなと言えば、このシーン

なんと切り立った石の上に、夏(ナツ)が登っているではありませんか、
その姿はなかなかかっこいいのでは。

OKシーン



そして、その雄姿を取るために結構苦労しました。

そのNGシーンは結構ありますが、その一つです。
NGシーン


背後から知らない手が手、知らない手がー
って心霊写真ではなく、ユウの手でした。

やらせではありませんよ。

ただ夏(ナツ)が登りたがっているのに協力をしただけなんです。


なお、撮影者はフミです。


2時間くらいで回ってため、かなり駆け足でめぐった感はありましたが、
3時間もあればゆっくり1周できたかたのではないかと思いつつ、

駐車場も無料でしたので、かなりよかったです。

きっと季節によってぜんぜん違う風景が見られると思うので、また来たいなと思いました。


駐車場無料なので。(←やっぱりそこかい)

はるきちさん、ありがとうございました。




世の中無料ほど怖いものはないんやでと思われている方は、
ぽちっとご協力いただけると助かります。

また、夏(ナツ)を捕まえている手の写真が心霊写真だと信じて疑わない方もできれば
ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


ありがとうございました。




テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

タグ : 柴犬

有馬富士公園にGO!

のほほん*Diaryのはるきちさんが以前紹介されていた
有馬富士公園にユウとフミも行ってきましたー



当初、紅葉が見たいねとフミと話していたところ
フミに「紅葉を見に行くならどこがいい?」と尋ねたら

「箕面がいい」と答えたので、ユウも箕面の滝を見ながら、紅葉を楽しむ、実にいいじゃないかと思っていたのですが、

よくよく考えてみると「お猿さんがいるではないですかー」、そう箕面はお猿さんでも有名な場所なのです、しかも気づいたのは、出発する直前です。


犬と猿と言えば、当然、犬猿の仲です。


そんなお猿さん軍団がたむろしている場所に、夏(ナツ)を連れていくのは危険ではないかと思ったので、当然フミの提案を却下してみたのだが、

それでもフミは諦めきれないみたく「お出かけ用のペット用のカバンに夏(ナツ)を入れておけば大丈夫」と主張。

危険な場所かもしれないところに挑もうとする、この人はまさにチャレンジャーです。


そこで、ユウは「お猿さんがかばんごと夏(ナツ)を持って行ったら、どうするの?」
と説明したところで、どうやら具体的に想像できたみたいで、笑いながら、やっと諦めてくれました。

さらわれるのはご勘弁。





そんな訳で、近場で紅葉を見ることができる場所はないかと考えたら、、
以前のほほん*Diaryのはるきちさんが紹介されていた有馬富士公園で、紅葉の写真を撮っていたことを思い出し、ユウとフミと夏(ナツ)で行くこととなりました。




有馬富士公園に無事到着です。

せっかくなので、夏(ナツ)には嘘の情報を与えてみました。



夏(ナツ)さん、ここには鬼が住むといわれている鬼ヶ富士 (←うそです)があるそうですよ。

さらに、鬼によってさらわれた子供たちがいっぱいいるそうな。
怖いですねー、夏(ナツ)

有馬富士公園



あれが、遠目からみた鬼ヶ富士です。
鬼の角のようにも見えますよ、夏(ナツ)
実に恐ろしー。

鬼ヶ富士



そして、恐る恐る、鬼ヶ富士へと続くおにのこ橋を渡り

おにのこ橋



ついに到着しました。鬼ヶ富士

うわさ通り、たくさんの子供たちが集められていました。
これが証拠写真です。

記念写真
(はるきちさんとさくらちゃんのように、鬼ヶ富士で記念写真をとってみたりしました。)

確かに、子どもたちがいっぱいいました。

夏(ナツ)、うわさは本当だったのです。


実は公園なのです。



そうですね、公園なので、親子連れもいっぱいいるよね。いいところに気付きました。

ヨシヨシ。






ということで
今日は限界ですので、次回に続きます。


最後まで騙された?夏(ナツ)が、今後まっすぐ育っていけるように

ぽちっとご協力いただけると助かります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


ありがとうございます。







テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

タグ : 柴犬

初めてのドッグラン

毎週土曜日がしつけ教室なのだが、

今回は夏(ナツ)にごほうびとして,
しつけ教室の後、ドッグカフェ兼ドックランのお店に行ってきました。

夏(ナツ)にとってドッグランは初体験となります。

TDSPという、三田市にあるお店です。
http://www.tdsp.jp/

ドッグカフェ、ドッグランだけでなく、犬の幼稚園や、ペットホテル、グリーミング、ショップ等、犬に関するさまざまなサービスを提供しているそうです。

ちなみに、ユウとフミがこのお店を選んだ理由は、この前買った神戸ウォーカーに載っていて、ある程度近い場所(兵庫県三田市)にあったからという安易な理由です。



さすがに、しつけ教室が、午後1時から午後2時まであったので、遠出はできませんでした。

案内




外側




白い建物がドッグカフェで、手前のお庭がドッグランです。


ドッグカフェには、ドッグフードも100種類以上あるみたいで、試食も可能ということ。

ユウとフミはちょっと恥ずかしくて言えませんでしたが。


全部食べてよか


夏(ナツ)は「宝の山じゃ」と喜んでましたが、飼い主の都合により、試食はできませんでした。

ちなみにお店の中にもやはり神戸ウォーカーありました♪




ドッグカフェを利用すれば、ドッグランも無料で使用できるということで、
食事後、遊ばせてもらいました。

夏(ナツ)にとっては最初のドッグランで、結構広い敷地で自由に遊ぶのは初めてです。
アジリティもあって、無料で、食後に遊ぶには十分でした。


広い庭


家でボール遊びをしても、壁に当たって遊びにならなかったのだが、


ぼーるあそび


かじりつき


ドッグランのおかけで自由にボール遊びできました。

よかったね

もはやドッグランの中ではもはや夏(ナツ)には運動神経では勝てません。


変な飛び方


たまたま、取れた変な写真です。


帰ってくると、さすがにしつけ教室とドッグランのダブルヘッダーは疲れたようで、

さすがにお眠むだったみたいですね。

ぐったり (2)



夏の寝ざめがよくなるよう、ぽちっとご協力いただけると助かります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

タグ : ドッグラン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。