スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚のドッグランに行ってきたのだ。その1

先日ユウとフミ、夏(ナツ)とで、宝塚ガーデンフィールズにやって参りました。


残念ながら、この日もあいにく、曇り時々雨という天気でした。

なぜか、ドッグランに行く日は雨が多いので、フミが雨女としか思えてしかたがない、

最近のユウです。



宝塚ガーデンフィールズには、これまでにも、何度か行ったことがあるのですが、
いつもわんちゃんが、10~20匹ぐらいいるのが当たり前で
ある意味戦場のような場所なのですが、


この日は、定休日?

宝塚




いえいえ、営業中だったのだが、雨が降っていた(小雨ぐらい)ために、まったく人やわんちゃんがいなかったというわけなんです。


普通は、雨が降っていたり、地面はぬかるんでいたら、
わんちゃんが風邪ひいたり、泥だらけになってしまいますので、わざわざドッグランで遊ばせようとは思わないでしょう。


普通は、そうなんです。普通は。

雨の跡


こんなに、雨水が溜まっているし。



しかし、そんな地面がぬかるんでいることや、泥だらけになるということが、


特にすることがなくて、なんとなく宝塚のドッグランに行くこととなったユウにとって障害となるだろうか、いやならない。(←他に行くとこ考えるのもめんどくさいのです。)


そしてフミにとってもまったく障害にならないのだ!

遊んだ後、夏(ナツ)の体をふくわけでも、
家に帰ったあとも夏(ナツ)にシャワーさせることがないので。



まあ、ユウは車が汚されたり、夏(ナツ)をシャワーを毎度毎度するの、若干嫌なんですが・・・・・・


過去に雨や雪が降っている中、ドッグランで遊び慣れている夏(ナツ)も、
むしろ泥だらけになることに喜びを感じているはずである。

泥パック


このように美の意識に目覚めているに違いない。




そんなわけで、2人と1匹の希望が重なった?ことにより、ドッグランで遊ぶこととなりました。



普段はドッグランだと、夏のそばをついてまわり、他のわんちゃんに何かしないかと、ひやひやしているんですが、


この日、この時ばかりは、他にお客さんもいないので、
ユウとフミはドッグランに夏(ナツ)を放流し、

しばらくはドッグラン内で様子見(放置)していました。
(もちろんおしっこ、うんちゃんの処理はしてますよ。)

ただいま、疾走中


もとい放置プレイ中

誰にも止められないわ。


そんな飼い主の心情を察知したのか、夏(ナツ)もひたすら
ドッグラン内の広さを余すとこなく活用し、しばらく走りまわっていました。



放置プレイ


そして戻って来たときには、この笑顔になっておりました。


あんまり一人遊びが上手くなっていたり、
飼い主の放置プレイに対しても喜んでいるとなると

飼い主としてちょっと、なんだかなと思ってしまいますが、


これだけ自由に走り回る機会もないので、夏(ナツ)はきっと満足していたと思います。







このあと、雨が止んだおかげで、ドッグランでわんちゃんと
出会えましたが、

今日はこのあたりで、次回に続きます。(すいません。)


普通の泥が、お肌にいいと勘違いしている、夏(ナツ)にぽちっと現実を教えていただけると助かります。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬へ
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。