スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の中でのご遊戯タイムは、いかがなものか。

我が家にて夏(ナツ)が入ってはいけない場所がある。

それは台所でもお風呂場でもなく

それは和室!

本来、柴犬である夏(ナツ)にとっては、和室こそ一番似合うはずの場所なのだが、
某フミさんにより、和室への立ち入りは固く禁止されている。

きっと「しばわんこの和のこころ」みたいな感じでよく似合うはず(一度本を見てみたいのですが)



フミは極端な潔癖症というわけではないのだが、汚れてもいい場所、よくない場所との認識がはっきりしているみたいで、汚したくない場所に、夏(ナツ)が侵入されると嫌なようだ。

境界線


夏(ナツ)も何度も挑戦し、そのたびにしかられたため、このように境界線がどこにあるか、ある程度わかったみたいなんですが、、、、、、




隙あらば侵入したいようで、その様子は

そう、まるでこれは、フミと夏(ナツ)との「だるまさんが転んだ」勝負




フミがよそ見をしている間(だるまさんが転んだを言い終わった後)に

だーるーまさーんがこーろんだ



チャンスとばかりに、夏(ナツ)が和室へと侵入を試みますが、

だーるまさんがころんだ


フミが何かに気づいて振り向くと

行こうと思った夏(ナツ)が、おっとっとと硬直し、

動いてないです。



まるで、フミの「だるまさんが転んだ」のセリフが速すぎて、
まったく動ける隙がなく、固まるしかなかったような状態。



しかし、夏(ナツ)の無謀な挑戦はほとんどは失敗し

失敗した場合


あえなく、逮捕されてしまいます。





しかし、何やら、また別の作戦を考えているみたいですので、

夏(ナツ)さんにちょっとお伺いしてみましょう。


「夏(ナツ)さん、今度はどんな方法で侵入するんですか?」

リベンジ


穴を掘ってリベンジ




2人


仲がいい二人なんだか、どうなんだか

というか、ユウよりも進入禁止をやたら主張するフミに夏(ナツ)が懐いているというのがやっぱり納得できません。


にほんブログ村 犬ブログ 日本犬へ



スポンサーサイト

テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。