スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさか、あんなおとなしい子がというような子が実は暴走しやすいのだ。

ユウが仕事を終えると、とりあえず今週はフミがいないので、できるだけ急ぎで自宅に帰る。


慣れたとは言え、夏(ナツ)にお留守番をさせておく時間は少しでも短くしたいからである。



夏(ナツ)は
前までは、帰ってくると、大興奮して、ケージの中でぴょんぴょん跳ねていたのだが、最近はすっかり興奮しなくなり、おとなしくケージのドアを開けてくれるのを待っている。


私をいつまで待たせておけば気が済むの



すっかり大和撫子ぶりを身につけたんだなあと、夏(ナツ)の成長を嬉しく思ったのだが、


ケージの扉を開けるや否や

元気爆発!

さっきまでの大和撫子から、突然暴走族ばりに室内を爆走するのである。



普段おとなしい子がまさかと思う瞬間が、まさにこの時なのであろう。




すでに夏(ナツ)は、生後3か月になっているので、すでに散歩に行く体力は十分できており、なおかつ休養十分の状態なのだが、今のところ夏(ナツ)にとって残念なことに「散歩禁止令」が発令されている。

夏(ナツ)を散歩に連れて行かないのは、動物病院の先生に、三回目のワクチンが終わって、1週間たったら、散歩に行っていいですよ。と言われているからのだが、先週の日曜日に三回目のワクチンを接種したので、夏(ナツ)とユウにとっても今週末は待望のお散歩解禁日なのである。


それまでは、この爆走は止まらないだろうなー。

散歩連れて行け



しかし、以前の夏(ナツ)なら簡単に捕まえることができたのに



最近はまったく夏(ナツ)の動きについていけない。




なぜ?



とりあえず、一番考えられる可能性を考えると



病院の先生にワクチンの代わりにドーピングの注射をされた?という考えに至る。
 

  それなら、一時的にスピードがアップしていることは納得できる。

  
  手段を選ばずに選手としての寿命を削ってまで、勝負に臨むとは、夏(ナツ)やるな!


とりあえず、夏(ナツ)を捕まえようとするも、いつもより、ユウの息遣いが荒いことに気づく。

以前では、このくらいの運動では、息が乱れることはなかったのに。



これは、




ユウが太った?




夏(ナツ)を捕まえるのを、一時置いておき、体重計に乗ってみる。



いつのまにか2キログラムも太っておるー!

原因これだよ。


一言言わせて


メタボを気にした方がいいんじゃない。


しかし、スピードではかなわないとしても、生まれて3か月の小娘である夏(ナツ)と、三十路近い年齢で、多少社会の荒波にももまれてきたユウとでは、経験の差がまったく違うのである。


なにも真っ向勝負をする必要がありません。


 とりあえず、ドッグフードを何粒か用意したとたん、夏(ナツ)の動きが止まる。



 夏(ナツ)、こっちに来たら、お菓子あげるよ。何もしないから。こっちにおいで。



 夏(ナツ)はほいほいとこちらの射程距離にやってきたところを捕まえました。

 IMG_1327.jpg


 何もしないといったのにー、嘘つきー !







ブログランキングに参加しています。

夏が大人の階段を登れるのように、クリックのご協力お願いします。






スポンサーサイト

テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

タグ : 柴犬

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。