スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスイブに両親と一庫公園に行ってきました。

せっかくのクリスマスイブのこの日、風邪であるフミが家でずっと寝ていたこともあり、
ユウは退屈をかなり持て余していた。

家でごろごろするのも悪くなかったのだが、

久しぶりに実家にでも行ってみるのも悪くないかなと思ったので、夏(ナツ)と一緒に実家に出かけてみました。



思いつきでフミを家にほったらかしにしたことはやはり気になりながらも、男として一度決めたことはなにがなんでもやり遂げるべきだとも思ったので(←ひどい旦那である)、
泣く泣く夏(ナツ)と一緒に車までスキップをして、実家へは車で向かってみた。
(↑車の中ではスキップしてないよ)



実家に着くと、ユウのおとんとおかんがいたので、せっかくなので親子そろって、夏(ナツ)の散歩がてら、
以前に、「のほほん*Diaryのはるきちさん」が紹介されていた一庫公園に行ってみました。(←またまたお世話になりました。)



一庫公園自体は、実家から車でわずか10分くらいの距離で、激近コースなのである。

うちのおとんおかんはこの公園の存在を知らなかったようで、こんな近くにこんないい公園があったとはと結構楽しんでくれたようである。


しかし、この公園は、一言でいえば、山の上にある公園で、
広さもかなりあり、公園内のアップダウンもかなりのものだったのである。

夏(ナツ)の散歩をするには十分であったが、うちの親、特におとんにとっては過酷なものだったようである。


階段しんどいわい

まあ、年齢的に還暦が近いので、致しかたないのかもしれないが、一人遅れて階段を上るその姿は少し哀愁が漂ってます。


一庫ダムの眺め

そして、なんとか展望台のようなところにたどり着きました。

ここは山頂への道の途中で、なんとか山頂まで登りたかったのだが、時間的にも山頂に登る余裕がなかったため、ここで諦めてしまいました。(>_<)



わが母校の姿


そして、展望台からユウの母校が見えました。





2人


たまには、こんなのもありなのかもしれません。



天気は


しかし、雲行きが怪しいと思っていたら、
途中から結構雨が降ってきました。


傘も持ってきていなかったので、早く駐車場に戻らないといけないと思い、ユウと夏(ナツ)は早めに元の道を戻ったのですが、



イライラ


肝心のおとんとおかんが降りてこない。


遅いですわ。


どうやら、登るだけで精いっぱいという感じだったみたいで、
かなりの休憩時間が必要だったみたいです。




大急ぎで帰る。

そして、じっとしてたら、雨に濡れてしまうということで、急いで駐車場へ向かいました。
夏(ナツ)も、おとんをひっぱってくれました。(このときばかりは引っ張り癖がありがたい?)


雨止んでる。

と、いきなり雨がやんでしまいました。


とりあえず、ほっとしたしましたが、
一度は帰ろうと思っていただけに、このまま公園にとどまる気にはなれず
結局駐車場に向かってしまいました。



ここまで、いい感じに公園をお散歩できたように書きましたが

その中でうちのおとんから数々の問題発言いやいや、貴重な夏(ナツ)の育て方アドバイスがありました。(書けば誤解を生みかねないようなことばかり発言してましたので、差支えないような範囲で書いとくと)


とりあえず、夏(ナツ)の散歩アドバイスとして


「公園の真ん中に、杭を打ってそこに夏(ナツ)のリードをくくり付け自由にさせたら、散歩する手間が省けるで!」という貴重な意見をいただきましたー。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工



というかそれ、へたしたら公園内の器物破損になるかもしれないし、ほかのお客さんにとんでもなく迷惑をかけますがな。
公園の広場のど真ん中で、杭をカコーンと打ちつける作業なんてできませんわい。



そして、「夏(ナツ)がくくりつけられるのに慣れて動かなくなったら、ひもでひっぱたいて追いかけまわしたらいいねん」と併せてその提案の問題点の解決方法まで教えてくれました。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工、




当然、おとんの過激な意見は右から左に受け流しながら、(↑ユウがSの要素があるとしたら間違いなく、このおとんからである)

雨のおかげで予定よりかなり早めに公園を出ました。(>_<)

ただ、ちょっと物足りなかったこともあり、帰り道の途中に湖畔(湖Haaaan!)の駐車場があるようでせっかくなので、寄ってみました。


湖Haaaanの入り口


湖畔からの眺め


湖畔からの眺め2


湖畔からの眺め3



とりあえずこの日は、おとん、おかんには年始にフミと一緒に来ると言って、お別れしました。

兵庫県の県立の公園は結構レベルが高いですねー。

年始にまた来るかもしれません。


しかし、今さらながら、あとあとユウとフミとで夫婦喧嘩になった場合、クリスマスイブのこの日、フミをほったらかしにしたということで、
ユウのひどいところの例えでこのことを持ち出されたりするかもしれないですねー。


あと、クリスマスイブに自分の両親と過ごせるようになった自分自身にびっくりです。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ランキングに登録してます。ご協力いただければ幸いです。


スポンサーサイト

テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

コメント

さくらPaPa様、ありがとうございます。

今年もよろしくお願いします。

また、こちらからもお伺いしますので、どうぞよろしくお願いします。

遅くなりましたが、コメントありがとうございます。

真似してはいけませんよ!
おとんのすべて妄言だということですべて聞き流しましたので。

そのスパルタ式で育てられたユウが言うのもなんですが、素直なカールちゃん、ピノちゃんがひねくれてしまいますよー。

学年は違うと思いますが、今のところギリ20代なので真理子さんとは同じ歳だと思います。

謹賀新年

\|/
―●―― / ̄\ ⊂⌒⊃
/|\ /~~~\⊂⊃
⊂⌒⌒⌒⊃/人\\\
⊂⌒⌒⌒⌒⌒⊃\\\\
  謹賀新年
ご健康、ご多幸を心よりお祈りいたします。
お友達になって頂きおお喜びです。
今年も宜しくお願い致します、感謝 ッ(*^ー^)♪
さくらPaPa ≡⊂⌒⊃≡ Slow life

『泣く泣く夏ちゃんと車まで~~』でホロリときたのに
スキップしながらかーい!そりゃヒドイわ(笑)

お父様、還暦が近いって事は
もしかしてユウさんお若いのかしら☆
うちの父は64ですよ^^;
しかし、斬新な散歩方法・・・
いいアイデアだわ♪ スパルタ解決法もあるし。
やってみようかしら(´▽`*)アハハーン
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。